VNCの準備

xrdpのインストール

sudo apt-get update sudo apt-get install xrdp

wget unzip vim をインストール

sudo apt-get update sudo apt-get install wget sudo apt-get install unzip sudo apt-get install vim

Apache2

sudo apt-get install apache2

PHP7

sudo su apt-get update apt-get upgrade apt-get install php7.0

vim /var/www/html/php_test.php 内容は以下の通り。

<?php
  phpinfo();
 ?>

samba

インストール

sudo apt-get update sudo apt-get install samba

バージョンチェック

sudo smbd -V

設定

sudo vi /etc/samba/smb.conf

smb.confの [global] に以下を追記します。

interfaces 192.168.1. 127.0.0.1/8 wlan0
bind interfaces only = yes
hosts allow = 192.168.1. fe80::/10
security = user

次にsmb.confの末尾に以下を追記します。

[public]
 comment = Public
 path = /home/samba/public
 public = yes
 read only = no
 browsable = yes
 force user = pi

共有ディレクトリの作成

sudo mkdir /home/samba 
sudo mkdir /home/samba/public
sudo chown pi /home/samba/public
chownのユーザーは唯一Raspberry Piで使用しているログインユーザー名に変更してください。
sudo service smbd restart

pukiwiki

インストール

wget 'https://ja.osdn.net/frs/redir.php?m=iij&f=%2Fpukiwiki%2F64807%2Fpukiwiki-1.5.1_utf8.zip' -O pukiwiki.zip 
rm /var/www/html/* 
mkdir pukiwiki
unzip pukiwiki.zip
cp -r pukiwiki-1.5.1_utf8/* /var/www/html/
chown -R www-data /var/www/html/* 
chgrp -R www-data /var/www/html/*

...Pukiwikiでパスワード設定

パスワードとして「password」を設定する場合

  1. Pukiwiki を設置している場所で http://*****/index.php?cmd=md5 と入力
  2. Phrase の部分にパスワード「password」を入力 PHP md5() を設定して,Compute を押す.
  3. 下記のように計算結果が出力されるので,それをコピーする.
  4. ukiwiki をインストールしたディレクトリの pukiwiki.ini.php を vi などで開く.
  5. $adminpass をサーチし,現在の設定をコメントアウト. $adminpass = '<コピーした文字列>'; と入力. 以上でパスワード設定完了

FrontPage


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS